2013年3月 4日 (月)

ひな祭り & いちご狩り

Hina0

今年のひな祭りは、ちょっとしたイベント付きで。
私のカメラ撮影にも最近はポーズ付きで応えてくれるようになった
うちのお雛様です♪
パパとしては撮りごたえが出てきたので嬉しい限り!

お雛様の上には変なアイテムが。。。
これは娘が最近お気に入りの懐中電灯なのですが、暗いところに潜っては
ひたすら何かを照らし続けております。


Hina1

そして、かねてから行きたかった「いちご狩り」へ。
娘がいちご好きかというよりはむしろ、私の好み!
一人で行くようなハートはありませんので、ひな祭りを口実に
家族揃って行って来ました。


Hina2

ネットで調べると、早い時間に行かないと時間前閉店もありそう!と
いうことでしたが、現地を見てビックリ。
広大なハウス内には沢山のイチゴで、想像以上のスケールに改めて驚きました。
写真で見える範囲の10倍はあったかも。

駐車場を見ると、各県様々。
バイクで来られてるカップルもおりましたよ。


Hina3

大人1名:1,500円
制限時間:30分

どのくらい食べたかというと、朝ごはんもそこそこに出かけたつもりが
意外と食べられず。。。
30個位かなぁ、カウント忘れ。
というより、ある個数以上食べてしまうと
いくら美味しいとはいえ嫌いになってしまう可能性も。

フルーツもどんなふうに実を付けるのかというのは、普段見られないだけに
課外授業としてもオススメです。
ひと狩り行こうぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

スピードライト

Flash

ずっと迷いに迷っていた「スピードライト」を購入!
写真を撮る上で大きなウェイトを占めているといってもいい、
光を手に入れました!

今回購入したのがサードパーティー製ですが、GNが44なので
余程のことが無い限り間に合うかと。
そしてひとつの条件でもあるスレーブ発光も使えるので、
1灯とはいえかなり使用範囲が広がりそうです。


でもなぜサードパーティー?
そうなんです。
純正のスピードライトの調光性能が素晴らしいのは知ってます。。。
FP発光可能なことも知っています。。。

価格の面で敬遠ということもあるのですが、揃いすぎた機能を知るよりは
ある程度のマニュアル感覚を身に付ける上でも良いかと。
そして、ゆくゆくは多灯にしたいので、その時にNikon純正を主灯に♪

そうすると、ディフェーザーやらアンブレラやら三脚やら etc...
深入りするとマズイ世界に片足突っ込みました!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

節分2013

Setsu1

2月3日の昨日は、家族で豆まきをしてみました。
写真は娘が保育園でこしらえてきた、鬼のお面だけど
なかなかお可愛い鬼に仕上がってます。
本人はとっても得意げな様子。

子供が豆をまく写真を撮りたいがために、
何度も拾っては投げ!拾っては投げ!

撮影の関係で、妻が鬼のお面をかぶっていたんだけど、
散らばった豆を拾う鬼の姿がなんとも滑稽。


Setsu2

その後はもちろん、妻の手作り恵方巻きをいただきました。
なぜか納豆巻きも!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

PEACOCK ハクキンカイロ mini

Hakukin

東北出身の私の体も軟弱に。
最近の気温と天候に、思わず「ハクキンカイロ」を購入してしまいました。
私の世代では馴染みがないものの、
昔の配達系仕事の方々の定番だったとか。

たまにしか使わないなら、ホッカイロ等でも良さそうなものの
点火工程や作りに魅力を感じ、こちらにしてみました。
サイズはミニ。
レギュラーサイズと迷った挙句、燃焼?時間が短いだけで
発熱量はさほど変わりなさそうです。

早速点火してみるとホッカイロとは違った暖かさでした。
ホッカイロの発熱って、なんだか体に刺さるような刺激を感じ
いまいちなのですが、これなら大丈夫。
イメージとしては熱めの缶コーヒー。

なにかと燃料の匂いが気になるところでしたが、
迷った挙句、純正ベンジンではなく自宅に転がっていたZIPPOオイルをテスト。
私としては拍子抜けするほど無臭に近く、
実際ネコ達も嫌がる様子はありませんでした。


こういったアイテムになると、こだわりの使い方などされている方も
いるようで、検索かけるといろいろ奥が深そう。

そういえば、あと2ヶ月もすれば春だった!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

バッテリー保護

Batteryhogo

昨日の降雪は凄かった。。。
ニュースでは10年に1度の大雪だとか。

さてさて、先日のバッテリースタート時の問題だけど
画期的な対策を施してみた!
とはいってもいたって原始的な加工だが。

以下、問題点を再確認。
1.極端に寒い夜は、始動時のクランキングがおぼつかない。
 →外気に冷やされたバッテリーのため、性能低下。
2.しばらく走った後の再始動でも同じ症状発生。
 →バッテリー剥き出しのため、走行風にて更に冷やされる。
  夜なので太陽熱も期待できない。

バッテリー残量に関しては、満充電しても変わらいので問題なし。


ということは寒い状況でいかに性能を保つかということ。
調べてみたら「CCA(コールドクランキングアンペアー)」という性能基準が
あるらしく、ここだけはいかに突貫工事をしようにも不可。。。
最悪は比較的安定の「SHORAI リチウムバッテリー」に交換という手も。

そこで、手軽に寒さ対策として100均へGo!
何を買ったかというと、保温バッグ等に使用する銀マットですよ。
これをバッテリーの外周にグルっと回して、直接冷風を当てない仕様に。
そのままでは銀色に光るバッテリーが恥ずかしいので、黒テープで目隠しをし
無事に装着完了です。


結果はいかに。
その後、気温4度というテスト走行にはうってつけの環境の中
試走してきました。
テスト成功!
走行風に当てられた後の再始動にも元気にクランキングしてくれました。

しかしあくまでも突貫工事なので、実際の効果の程は眉唾ですが。
これにてしばらく様子見してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«始動時のクランキング